最近ちょーーーっとブログから離れていました。

ブログから離れていたと言うか、パソコンから離れていました

でもブログはマイペースでも続けていきたいしメンテナンスもしていきたいなと思ったり。

触ってなくても更新してなくても、生活の一部としてあります。

なのでいつか過去記事片っ端から修正するぞと意気込んでみたりしてます、気持ちだけは。

でもなんだか諸々ばたばたしていて、パソコンのスイッチに手が伸びなかったのです。

書きたい記事は沢山あるし、下書きのストックがなんと50記事くらいあって。

書きたいなと思ってタイトルだけ入れて、そのまま放置してるネタの多いこと多いこと。

でもブログが負担になる生活は望んでいないので、

自分の好きなペースで好きなことを書いていきたいなというスタンスはそのままです。

**

そんなこのブログですが、記事がやっと200記事いったくらい。

最初こそ誰にも読まれなくて無人島で記事書いてる感じでしたが、

近ごろは読んでいただけることも増えて、とっても嬉しく思います。

SNSは何度かやってみようと思ってアカウント作ったりしてみたものの、

たぶんあんまり向いてなくて手が伸びず放置。

でも検索からたどり着いて読んでくださる方が見えて、嬉しいんです。

あとは私やっぱりブログってものが好きらしくて、

ブログ村に登録しているのですが、

ブログ村経由でいろいろな人のブログ読みに行くのも好きです。

SEOとか見出しとか、読まれる記事のかきかたとか、そういうのも大事なんだろうなとは思うけど、

なんかこう、古き良きブログが好きなんです。

ブログのかきかた見ると「一般人の日記には需要なし」説がセオリーなんだけど、

私日記系ブログ好きなんですよね。

文中に1つも見出しなんてないブログとか全然ありだし楽しい記事いっぱいある。

影ながら応援してる日記ブログ結構あったりします。

そういうブログは読んでいるうちに親近感がわいて、その人を応援したくなってしまう感じが好きで。

もちろん役に立つ内容をうまくまとめられている記事にはとっても魅力を感じるんだけど、

見出しもないようなブログにある、文体を通して伝わる人となりのフィーリングみたいなのが面白いんです。

なので読み心地のいい文章を書くひとのところによくアクセスします。

「読んでいて疲れない」文章が大好物なので、

そういうブロガーさんのブログは見つけると過去記事までじっくり読ませて頂いたりします。

逆に「読んでいて疲れてしまう」文書もやっぱり存在して、

でもそれが何だかキャッチ―で気になるときももちろんあります。

そういう時はいくつか記事を読んでみて、

それでもやっぱり読んでいて疲れてしまうようなら、閉じちゃいます。

色んな考え方や表現にかんたんにアクセスできるブログはやっぱり面白いです。

そして個人運営のブログが好きです。

ライターさんをたくさん抱えている大手メディアの情報量はすごいなって思うけれど、

個人ブログからは友だちの話を聞くような感覚で得られる情報があって好きなのです。

よく読むブログから、何か気になるアイテムや情報を見つけられるのはブログパトロールの醍醐味です。

よくよくまとめられた情報もいいけれど、

雑談ベースのようなところから得られる情報もまた面白いもの。

過去記事修正を重ねてよくまとまった有益な情報の記事を作っていくのもいいけど、

その時の気持ちが詰まった記事もやっぱり面白い。

どっちの記事も書いていけたら楽しいなーと思っています。

そしてブログは書けば書いただけ記事が積みあがっていく感じもなんか楽しい。

今200記事くらいだけど、300記事、400記事、1000記事と継続していきたいです。

1000記事とか、夢!

積み上げてみたいなー、1000記事まで。

今のペースじゃ10年かかる!

でも時間がかかっても、1000記事達成をしてみたいものです。

やりたいこと100のリスト作るなら、ブログ1000記事も入れておきたいです。

がんばろっと。

おすすめの記事