子どもがいると、屋外に出かけることも多くなりますよね。

そして今年のこの日差し!!本当に暑い毎日が続きます。

頭ももちろん尋常じゃなく暑いし直射日光厳しすぎますので、私はUNIQLOのストローハットを購入しました。

しかしこれがまー、被っていると飛んでっちゃうんですよね、風で。

自転車なんか論外です、論外。

本気で顎ひもっていうか、顎ゴム?つけようかと思うくらい、風で飛ばされるのが煩わしかったです。

帽子が飛ばないように気にかけながら動くのもストレスフルなので、手持ちのユニクロハットが飛ばないように、とっても簡単なお裁縫をしました。

少しの手間で帽子が飛びづらくなるので、おすすめですよ!

麦わら帽子&ハットが飛ばないようにする簡単ハウツー!

用意するもの

  • 飛んでいかないようにしたい帽子
  • ちいさいコーム×2つ
  • 縫い針と縫い糸

100均とかでもコーム探したのですが、サイズが大きかったり、飾りがついていたり、私が求めるものは見つからなかったので、Amazonで購入しました。

お値段もお手頃でうれしいです!

ニッパーでカットしたりせずに、そのまま使えるサイズのコームは見つけたときにこれだ~~!!って思いました、面倒くさいの嫌いなので…。

それにニッパーとかでカットすると、結構断面が鋭利になって危ないんです。

コーム以外で必要なものは、縫い針と縫い糸ですが、これは持っていなかったら100均で買えますね、ソーイングセットに入ってるもので十分ですよー!

なので、帽子代を抜いたら、道具代も含めて274円で出来ます!

この価格で帽子が飛んでいくストレスとさよならできるなら、お裁縫苦手でも縫い付けるべきです!!

実際に帽子の内側に小さなコームを縫い付けるとこんな感じ。

糸とか、白しかなかったんでサクサクと白糸で縫い付けました。

お裁縫スキルはそんなに要りません。

丈夫に止めてればOKです、私は裏側の糸の処理が雑です、だって見えないもん。

縫い付ける場所は何か所か試行錯誤したのですが、画像の位置がいちばん帽子が飛んでいきづらくてホールド力高めでしたので、ご参考になればぜひ。

時計で言えば、3時半と8時半のあたりでしょうか。

耳の後ろの毛にガチっと留められるような位置ですね。

耳の位置にもよるかもしれないので、そのあたりは微調整してくださいね。

裏から見ると、こんな感じです。

このあたり、糸の処理はお裁縫スキルの問題ですね、飛ばなきゃいいんですよ系の私はこういうレベルです。

帽子本体ではなく、グルっと回っている黒い布テープ部分に固定しています。

ハットを表から見ても縫い目は見えないように縫い付けました。

飛びづらくなった帽子を被ってみます!

  1. コームを立てる
  2. かぶる
  3. たてたコームを戻しながら髪にコームをさす

こんな感じの手順で被ります。

実際被るときは、コームが耳の後ろにくるようにかぶるんですけど、それじゃ画像で説明しづらいので、画像ではコームが耳の前にきています。

ノンスタイリングよりかは、ちょっとワックスとかスプレーとかついていて、髪に引っかかりがある方がコームがいい感じに髪に絡んでホールド力アップしますよー!

このあたりもひと手間かけてあげるとより帽子が飛びづらくなるかなーと思います。

簡単にできるので、是非やってみてくださいねー!

UNIQLOのハットも気に入ってるけど、畳めるハットも魅力的

コーム自体は1回買ってしまえば、帽子を買い替えても外して付け替えが可能なので、帽子の買い替えにも簡単に対応できます。

私は出先で帽子が必要になって購入したUNIQLOハットを愛用していますが、色々調べてみると今はハットの機能性も上がっているんですね!!

最近はたためるハットのバリエーションも多くなってます!


折りたためる新素材の麦わら帽子 ミックスペーパーハット 中折れ ストローハット UVカット 帽子


【送料無料】折りたためる♪シンプルな手編みラフィアハット【楽天ランキング入賞】【あす楽対応_関東、北陸、東海、近畿、中国】【楽ギフ_包装】

どうしてもこう、いろいろグシャっとしちゃう性分なので、畳めるハットが気になるこの頃です。

いや、UNIQLOのハットはたためるとか書いてなかったけど、若干たたみ気味に使ってるからわざわざ買わなくてもいいような気もしなくもないのですが…。

扱い悪くてごめんね、ユニハット。

畳めることはもちろん、洗濯機で洗えるハットもあるなんて!!


[今だけ!メール便送料無料] 洗えるハット レディース 麦わら帽子 折りたたみ 夏春 つば広 女優帽 サイズ調整 HOMEWASH 洗えてたためるUVスリットハット [M便 9/8] [ゆ1] [auktn]

色々調べてみたら、洗濯機で洗えてサイズ調整が出来るものも出ているんですねー!!

洗濯機で洗えるなんて、すごくいいじゃないですか!

ホコリとか汗とかファンデとか、子どもと遊んでると帽子にベッタリつくんですもん。

今の愛用のUNIQLOハットにガタが着たら、洗えてたためるハットに買い替えようかな。

最後に用意するもののおさらい。

  • コーム
  • ソーイングセット
  • 帽子

費用はおよそ300円+帽子代です!

それではみなさま、よい夏をおすごしください!

おすすめの記事