しじみ

我が家は前回の保険見直しから丸2年が経過しています。

加入時に相談してしっかり悩んで契約した保険だけど、本当にこの内容でいいのかなってことで、改めて無料の保険見直し相談を保険見直し本舗で受けてみることにしました。

保険の見直しや加入相談をする前にしておくこと。

保険の契約ってプロに相談すれば大丈夫ー!

なんて相談すること自体で既にやりきった感を持ちがち(私だけ?)なのですが、保険の相談をする前にしておくと良いことや気を付けるべきことがあります。

しじみ
事前準備をしたり保険相談をする際のメリットデメリットを意識しておくだけで、相談や保険の見直しがスムーズになりますのでご検討されてる方はぜひやってみてくださいね!

家計支出や資産状況の把握

無料相談ではなんと、ライフプランを作成してくれます。

取り扱い保険会社数が多いことと、近くに店舗があったことで今回お願いすることにした保険見直し本舗ですが、ライフプランシミュレーションを作成してくれました。

その時に必要な項目がいくつかあります。

  1. 毎月の生活費はいくらくらいか
  2. 月の手取りや年収はいくらか
  3. 家族は何人いるか
  4. 子供がいる方、予定のある方は教育費のスタンス
  5. 貯蓄はいくらあるか
  6. 金融資産はいくらあるか
  7. ローンはいくらあるか

ざっくりこの7つの項目でしょうか。

分からなくっても一般的な数値を当てはめて試算をすすめてくれますが、このようなデータがある程度分かっているとより具体的なシュミュレーションや提案に繋がります。

保険の見直しはなかなか体力がいるので、せっかくだったらしっかりシュミュレーションしてもらいたいと言うようであれば、事前に用意しておくといいと思います。

しじみ

でもこういう数値を具体的に出すのも難しいよーって人は、大体なんとなくな把握で相談に望むのもアリです。

一般的にはこのくらいという目安を知ることができたり、改めて家計を整理して考える切っ掛けになったり、確認するにあたって優先すべき事項などを教えてくれます◎

なので保険の見直しを悩んでいるのなら、まずは相談してみてから必要な数値を確認してみる方がよっぽど物事が前進するので、FPさんにアシストしてもらうのもいいと思います。

確認してほしい数値lリストの宿題をくれるかもしれません、私は貰いました!

ちなみにローン残高と借入利率を調べてご連絡くださいねと言う宿題でした。

どんな暮らしをしたいのかのイメージも持てると良いです。

  • 一人で暮らしていく為の試算
  • 夫婦二人で暮らす費用
  • 子供がほしいけど教育費は足りるか
  • 老後の資金は足りるのか
  • 住宅購入の予定はあるのか

色んなライフスタイルがあると思うので、こういった場合の状況が知りたいというような部分が明確だと、FPさんにも伝えやすいです。

私の場合はこんなかんじです。

  • 子供はあともう一人考えている
  • 子が望む以外の教育費を積極的に掛ける気持ちはない
  • 現在の保険加入が適切か、過不足や無駄がないか知りたい
  • 夫の就労不能時のリスクが知りたい

加入中の保険証券があれば、全て手元に用意します。

なんとなく相談に必要な事項や流れが掴めたところで、手元にある保険証券を集めておきます。

私はかなりの枚数があったのですが、全部持参しました!

ご丁寧にひとつずつどんな保険かとか、保障内容を説明してくれました。

前回の保険相談で加入したものなのですが、2年もたつと正直忘れてるところだらけ。

保険の加入内容の棚卸しになりそれだけでもかなり有意義な時間を過ごせました。

しじみ

我が家で言えば、2016年に加入したアフラックのEVERの保険金受取りの所定の状態がどんなものかなど、質問するとしっかり答えてくれます。

保険金の給付要件は保険会社や商品ごとに異なるので、物凄く複雑なんです。

メモとりながら一生懸命聞きましたよ!

保険の無料相談を利用するメリットとデメリットを挙げてみます。

しじみ

個人的な考えですが、現状何かしらの保険に加入している方は、保険相談を受けるデメリットはメリットを上回らないのではないかと思います。

よっぽど相性の悪い担当者さんにあたってしまった場合は別ですが!

既に保険に加入している方が相談を受けるとデメリット<メリットになると考える理由は、既に加入している保険に関して内容を一括して確認できる為です。

保険の給付条件がどういうものなのか、その条件はいざという時保険金を受け取りやすいのか受け取りにくいのかを相対的に知ることは大切だと考えます。

どんなケースでいくら貰えるのか、加入している保険の保障内容が把握できるメリットは大きいです。

逆を言えばこの質問に答えてくれない担当者さんは不親切かもしれませんので、納得のいく対応出なかった場合担当者を変えるか相談先を変えるかした方がいいと思います。

保険の無料相談を利用した場合のメリット。

  • 加入済み保険の内容をしっかり確認することが出来る
  • 保障内容の過不足が分かる
  • 内容によっては家計のコストカットが行える

保険の無料相談を利用した場合のデメリット

  • 相談にはある程度まとまった時間が必要
  • シュミュレーションすると備えるべき不安が見えて加入したくなる
  • 現状保障不足の場合保険料という出費が増える
しじみ
不安を煽るだけ煽ってくる担当者さんも居るかもしれないので、担当者さんの人となりはしっかり見ておきたいところですね。

面倒くさい質問にも回答をうやむやにせず丁寧に答えてくれるかどうか保険を乗り換える場合の金額の試算は丁寧に出してくれるかメリットだけでなくデメリットも説明してくれるか、は担当者さん見極めのポイントかと思います。

高額な支払いになる保険の話をするには人当たりの良さだけでは足りないですもんね。

保険相談に行くときに準備したいことまとめ。

  1. 家計の収入支出が分かっていると相談の精度アップ!
  2. 資産状況やローン残高と借り入れ時の利率がわかれば尚良し!
  3. どんな生活で何が不安かも洗い出しておくとスムーズ。
  4. 手持ち保険証券は全部説明してもらえるので、総動員で持参!

こんな感じでしょうか。

しつこいようですが特に④は時間を作ってでも聞く価値ありです。

ここを丁寧に解説してくれるかどうかで担当FPさんを見極められる気がします。

きちっとメリットとデメリットを教えてくれるだとか、こちらの質問に答えられるかだとかで、保険商品の知識が見えます。

しじみ
こちらが既に加入している保険なので、事前に予習して答えを用意することが難しいものだと思うのですが、そういった部分に真摯に対応してくれたり、わからない点は調べて答えたりしてくれるかどうか、という点は是非見てほしいと思います。

我が家は現在無料相談真っ最中です!

今回は保険見直し本舗にお世話になっています。

一度目の無料相談では現状のヒアリングと、加入している保険商品の内容確認でした。

二回目の無料保険相談ではどんな話の内容になるか楽しみです。

我が家の保険が良い方向に見直せますように!

時間はかかりますが、せっかくの相談する機会なのでじっくり質問して検討して保険の見直しを済ませようと思います。

見直し結果は後日改めてまとめますね。

みなさんのご家庭も納得のいく選択が出来ますように。

それでは本日もお読みいただきありがとうございました!

取り扱い保険会社数の豊富な相談先をお探しなら保険見直し本舗がおすすめです。


保険見直し本舗

私も今見直し相談中の保険見直し本舗は取り扱い保険会社が断トツに多いです。

今回こちらにお願いしたのはその点が決め手で、私が確認した時点で45社!!

他の保険代理店や、紹介型サービスがおよそ20社程度のところが多い中でその選択肢の多さは圧倒的でした。

相談はもちろん無料で行えますので、相談してみてはいかがでしょうか。
↓↓こちらのボタンから公式サイトへ飛べます↓↓

しじみ

取扱数を重視するならまずは第一候補で間違いないと思います。

保険と名のつくものは大体揃っている印象で、自動車や火災/地震保険・はたまたペット保険まで揃っています。

詳しくは上のボタンから公式サイトへ飛べます!

おすすめの記事