体調不良の波に揉まれてますー。

しじみですこんにちは。

うーん、なんかよくわかんないけど熱が下がらないんですよね。

ただでさえ少ないパートの勤務日数が更に減ります。。

しじみ

子供の体調で休むこともあるし、今回みたいに自分が体調崩しちゃうこともあるし。

なかなか困ったものです。

体質改善ってどうやるんでしょうか、本当にしたい~!!

仕事休むと罪悪感がすごい。

こーれーねー。

シフトに穴が開かないように作ってくれてる店長には本当に感謝しています。。。

とは言っても、快く休ませてはくれるにしても、やっぱり休まれる方は困ります。。よね。

もちろん休む私も罪悪感半端ないです。

迷惑をかけるくらいなら、パート辞めようか。

最近そんな考えがぐるぐるめぐっています。

あてにならないパートに人員の枠を充てるより、シフト貢献率の高い人に入ってもらえる方がいいよね、って。

在宅ワークのみの専業になるという選択肢。

休むとか休まないとかっていう概念が曖昧なところがメリットでもデメリットでもある在宅ワーク。

そんな在宅ワークも開業した月はなんと3,000円という収益。

仕事を受けられるかも分からない、

収益が見込めるかもわからない状態で開業届けを出して、

どうにか軌道にのせようとあたためてきました。

ちなみに開業した翌月、収益減少して1,000円!!

そんな出だしではありましたが、

1年間出来る仕事をぽつぽつ受けてきたところ、

収入が20,000円/月くらいに安定してきました。

出だしからおよそ6~7倍の増益!!

って考えたら、すごいことですよね。

そして新たに長期契約で業務委託を受けることが出来て、

そこでは月20,000円程度のボリュームのお仕事が見込めます。

うんうん、在宅ワークがパート代くらいにはなってきた!

本当は在宅ワークが軌道に乗って、

扶養外れちゃう~!

どうしよー!

なんて嬉しい理由(?)が発生するまでは、

せっかく採用してもらえたパート、

頑張りたいと考えていました。

もしくは二人めを授かることができて、妊娠出産のための退職か。

でもね、思ったより私の体調安定しないみたいなので。

今の段階でパートを辞めることも頭をよぎります。

在宅ワーク専業になろうか。

悩みどころです。

いや、でも職場好きだから続けたい気持ちもある!

やめるのはいつでもできるから、頑張らせて頂ける場があるのであれば、まだ頑張りたい、なー。

おすすめの記事