望んで授かって出産したわが子なのに、かわいいと思えない期間が長く続きました。

産後からずっと続く寝不足、母乳育児の痛みやトラブル、泣き止まない、寝ない、進まない離乳食。

どれもこれも先が見えなくて、子どもとふたりきりで過ごすのが苦しくて仕方なかったし、うまく子育てが出来ない自分に幾度となく自己嫌悪しました。

育児放棄とか、虐待なんてありえない。

そう思ってたはずなのに、何度すべてを放り出して逃げたくなったのでしょうか。

子育て、心の底から向いてないと思った。

すぐイライラするし、自分のペースで進められないことがものすごく苦手で、計画通りいかないことが嫌い、負けず嫌い、失敗も嫌い。

自分と違うものを受け入れることも苦手。

社会人生活を通しても、『相手の尊重』が重要課題で、自覚するまでに時間もかかったし、それで何十年も生きてきたものをどうこうするのなんてのもこれまた難しい。

それが強制執行されるのが子育てか、と。

思い通りに行く事なんて1個もないよ。

50839b9cd8723a853863dac23ce755d5_m

何言ってるか(ていうかなんで泣いてるか)わかんないし、暴れるし、重いし、ぐにゃぐにゃしてるし、なんなのかと。

おっぱい痛いし、眠いし。

あかちゃんてなんて理不尽なものかと。

わたしだって泣きたいよ!

出かけられない、家の中でずーーーーっと授乳して、おむつかえて、うとうとして、泣かれて、抱っこして。

何か月もそれ。

どんなブラック企業でも、仕事は代わりがきくんだからやめても誰も死なないからいいよねって本気で思ったくらい。

そしてかわいい瞬間さえ、心が締め付けられる。

2add061f7d06d0f72a6f4d7a5bfee24e_m

すやすやー、か、にこにこー、か、一生懸命おっぱい飲んでるときか。

なんてかわいいんだろうと思いながら、イライラしたりしてる自分を全力で恥じます、そして自己嫌悪。

この子はこんなに一生懸命生きてるのに、何も悪くないのに、わたしは…って。

笑顔向けられても、笑えなくて、無。

本当ごめんなさい、息子。

これがほんとにきつかったです、可愛いはずの瞬間が全部自己嫌悪のトリガーになっちゃう。

そんなだったのに、なんだか最近になって、気持ちがだいぶ楽になってる自分に気が付いた。

f97dc92365cc10f7feb74ea14f481c1f_m

負担に思ってばかりだった、母乳育児に対する気持ちの整理がついたこと。

そうしたら、無理に離れようとすることで自分が苦しくなっていたことに気づけたこと。

この二つが大きかった気がするんですけど。

乳離れ?抱き癖?離乳食?とりあえず、本とかネットとか、人から聞いたものとか、一度置いておいて。

だってこの子がそうしてほしいって言うんだもん、って、もう赤ちゃんの言いなりに一直線になりました。

おっぱいはもう勝手に飲みに来るんですけど、おうちの中でならもうどうぞどうぞお好きにどうぞ、外で出されるのはちょっとあれなんで我慢もしてもらいますけど。

離乳食とかもーいいやと思って今朝も遊びまわりながら、近寄ってきたときに1さじずつ食べさせてたら、1時間かかって40gでしたけども。

椅子に座らせてさあ!食べさすぞ!みたいなの疲れちゃったし。

途中でおっぱい欲しがったらあげちゃうし、結果40gの壁ずっとだし、何回食とかもなんだかうまくできませんでしたので、食べたそうな時にちまちまあげてます。

そしてパソコンやってると、寄ってきてかまってくれとべそをかくので、手をとめて抱っこして、コロンと転がってお腹の上に乗せて、飛行機したりして、そうこうしてたら飽きたらしく自分からどっか行ってひとり遊びしだすので、呼びかけておいてそれか!と思いながらじゃー母も好きな事させてもらいますよ、とブログやら仕事やら、お買い物マラソンやら洗い物をしに行きます。

案外その時ちょっと遊ぶだけで気が済んでどっか行く息子。

○○させなきゃ!は苦手だけど、要求に応えるのは割と苦じゃなかったのかも。

それがいいのかはわからないけど。

hand

すんごーーーく、わがままに育ったら、どうしよ!

なんて思いながらも、今はこれでいっか、だってかわいいって思えたし、あんなに預けたい離れたいって思ってたのに、離れるなんてちょっと寂しい、とか思い始めてしまってるくらいだし。

ずっとフルタイムで仕事したい仕事したいって悶々と求人を読んで、そのお仕事に就けた場合の生活とか妄想して楽しむような節があったんですけど、あれれ、今幸せかもしれないぞ、息子がなんだか可愛いぞ、と思っています。

おすすめの記事