お久しぶりの偏頭痛ネタです。

ミグシス&五苓散でしばらく小康状態というか、五苓散が結構テキメンに効いてくれていてだいぶ楽になっていたはずだったのですが、この11月に入っての偏頭痛ラッシュ。

今月は一週間のうち2日~3日はボンヤリと頭が重く、横になっていることが多かったりして使い物になりません、私。

もうかれこれ9か月間ミグシスを服用しているし、五苓散も飲んで横になっていたけど効かなくてぐったり。

そして痛みが来てしまった時に飲むようのロキソニンも切らしてて、更にぐったり。

どうにも快方に向かわなそうなので、頭痛外来に鎮痛剤を貰いに行きました。

夏終わりごろから偏頭痛の頻度が上がってきてる。

2017年夏の終わりから現在にかけて、頭痛面はあまり芳しくありません。

夜間断乳をして睡眠時間が確保できたことで大分体調自体は落ち着き、風邪や発熱などの体調不良は落ち着いたのですが、頭痛はダメ。

ミグシス+五苓散ペアで夏前までかなり安定していたように思えていたのにぶり返しです。

偏頭痛への漢方薬の処方をチェンジします。

予防薬であるミグシスも再検討という話も少し出たのですが、どうやら授乳中でも処方できるのはミグシスなようでここはそのまま継続して漢方薬の処方を変えて様子を見てみることになりました。

呉茱萸湯

【働き】
呉茱萸湯(ゴシュユトウ)という方剤です。体をあたため、頭痛や嘔吐をしずめる作用があります。頭痛持ちで、手足の冷えやすい人に用います。

出典:おくすり110番

今回処方されたものの一つは、呉茱萸湯という漢方薬です。

頭痛に対しては結構メジャーな処方だとのこと。

頭痛もち・手足冷えやすい・吐き気というところは結構症状にマッチしているのでちょっと期待しています。

川きゅう茶調散

【働き】
川きゅう茶調散(センキュウチャチョウサン)という方剤です。頭痛を防いだり、おさえるのに用います。とくに、カゼのひき始めの頭痛に好適です。また、女性の生理や更年期にともなう心身の不調、いわゆる「血の道症」にともなう頭痛にも適します。

出典:おくすり110番

こちらの川きゅう茶調散は血の道症に伴う頭痛にも適しているとのことで、血の道症って何??ってのを調べてみました。

血の道症とは

月経、妊娠、出産、産後、更年期障害などの女性ホルモンの変動によってあらわれる精神神経症状および身体症状のことです。

血の道症の具体的な症状

基本的に人によって症状は異なる。

イライラ、不安、肩こり、腰痛、にきび、ふきでもの、のぼせ、倦怠感(疲れ、だるさ)、頭重(フワーッとする)、頭痛、めまい、冷え、更年期障害など様々。

PMS(月経前症候群)、血の道症の違い

PMS(月経前症候群)・・・月経前に起こる不快な症状

血の道症・・・月経、妊娠、出産、産後、更年期障害などの女性ホルモンの変動によってあらわれる精神神経症状および身体症状

血の道症は更年期など多少範囲が大きいですがどちらもホルモンの変動によって不快な症状が出てくるものです。

西洋の言い方はPMS、漢方の言い方は血の道症くらいでだいたい同じと考えてもらうとわかりやすいと思います。

出典:漢方薬師堂

女性ホルモンの変動によって表れるさまざまな症状を指すようです。

上記に書いてある八割くらい当てはまります、イライラ不安めまい頭重冷えのぼせ…って私更年期か。

『呉茱萸湯』OR『川きゅう茶調散』どっちが効くか試してみてねとのこと。

この二つは一緒に服用するのではなくて、1種類ずつ服用してみて効くかどうか試してみてくださいというお試し処方です。

ちなみに今まで飲んでいた五苓散はこんな漢方です。

【働き】
五苓散(ゴレイサン)という方剤です。水分循環を改善し、無駄な水分を取り除きます。具体的には、はき気や嘔吐、下痢、むくみ(浮腫)、めまい、頭痛などに適応します。体質(証)にそれほどこだわらず、口が渇き、尿量が少ないことを目安に広く用いることができます。

出典:おくすり110番

更に『口内炎』があったことで、血液検査も追加されました。

今回の受診のタイミングで、舌の右側奥の方に口内炎が出来ていてどうにも痛くて仕方なかったので、頭痛の受診ついでに口内炎も診てもらったのですが、ケナログという口内炎薬の処方と、血液検査を行うことになりました。

貧血が原因の体調不良は様々な症状があるようで、こちらの頭痛肩こり倦怠感と上記の血の道症でも見たような内容がずらっと並びます。

しじみ
ずっと体調が良くないので、理由が何であれ安定した体調になりたいです。

結果は一週間後だとのことで、後日再度受診して聞いてくる予定です。

今回の偏頭痛治療まとめ。

新しい漢方薬2種類と貧血検査を行うことで状況が好転すればいいなーと期待しています。

産後の体調不良が続き決定的な原因も分からずにいますが、それでも一つずつ状態や症状に対しての治療をしていっています。

『なんだか大体いつも体調が優れない』

『なんだか体力がない』

そして寒がりになったというか、冷えやすくなってしまったことも実感していて、どーにかもう少し健やかに過ごせるようになりたいなーと思っているところです。

最近なんて着込んでもエアコンいれても寒いという絶望的な状態になって、ついに外側から温めてもラチがあかないと思い至り、筋トレとランニングしだしましたよー。。

健康ってどうやるの?体力作りってなにするの?状態です。

もちょっと動的な行動を増やしていきたいと思います。

それではまたー!

おすすめの記事