身の回りが乱雑になるとストレスを感じるので、夫を巻き込んで家の中を整理中です。

  • 整理 不要なものを処分すること
  • 整頓 使いやすい様に整えること

整理整頓とひとまとめにしても、それぞれ違う意味合いがあるようですが、私はもっぱら、「整理好き」です。

これがもう、子どもが産まれてから加速中なんですよね。

巣籠本能なのでしょうか。

家の中の物が把握・管理できていないと、子どもに危険が及ぶから本能的に排除しようとしてるんじゃないか、っていうくらい、捨てたいんです。

把握・管理の能力が高いわけではないことを自覚しているし、何より面倒くさがりなのでそこに労力を突っ込みたくないんですよね。

あれあったっけー?みたいになるし、すぐ忘れちゃうし、人より物を持てるキャパは少ないんです。

それに対して夫はどちらかと言うと、「整頓好き」です。

物を処分できない備蓄癖なので、何でも大事にキレイに並べようとします。

一緒に住むようになってから、だいぶ物を手放すことをしてくれるようになりました。

1階LDKの断捨離をして、空間をゆったり使いたい!

大型家具を手放すことにしました。


< 1,485円相当ポイントバック > CDラック DVDラック ビデオラック CD収納 棚 収納ラック キャスター 本棚 木製シェルフ 多目的ラック マガジンラック ブックラック タワー 扉 ホワイト 白 ブラウン L ikea i 送料無料 おしゃれ オープンタイプ


レコードラック LP収納 ディスプレイラック 幅120cm2段3列 手頃な価格で木製ディスプレイラックが買える!ラック カラーボックス レコード収納 収納ラック

DVDのタワーラックと、ディスプレイラックを処分します。

どっちも1歳児の息子の恰好の遊び道具になってしまって機能してませんし、ロックしてまで使うほど必要かと言ったら、そうでもないので、ありがとうします!

収納家具を処分するにあたっては、以下の手順で行っています。

  • 中身を全部出す
  • 1室をデッドスペースにして、出した中身を一時保管
  • 家具処分
  • デッドスペースにて必要な物をピックアップ
  • 取り出した必要なアイテムを適切な場所へ保管   

出しながら仕訳しても絶対進まないし終わらないから、まずは1度全出しする派です。

収納家具を捨てて、勢いを付けつつ、後に退けない状態をつくってから改めて中身の仕訳をします。

捨てるものを選ぶんじゃなくて、必要な物の取り出し作業です。

作り付けの収納部分におさまりきることを目指します。

後置きの収納家具は卒業したいなーって考えています。

作り付けの既存部分に収まりきるだけの物で暮らしたいので、物に合わせて収納、ではなくて、収納に合わせて物をあてはめていきます。

キッチンの食器棚・収納庫も一回全出しクリーニングしたい!

お鍋もらったり、お皿いただいたり、お土産でカップとか。

キッチンまわりはすぐに物がたまります。

使えるかどうかじゃなくて、使うか使わないかの視点で判断していかないとすぐに物で溢れちゃうんですね。

そして私はビルトインの食洗機が欲しいのですが、その事を夫に話すと『収納スペース減っちゃうよ!』なんて返事が返ってきました。

いーや、そんなに必要なものないからね!!!

絶対ないからね!

なくても困らないものがいかにも必要そうにしまってあるだけだからね!

って、思ったけど、ここで言い返すのは不毛なやりとりに繋がりかねませんので、『そーう??やってみたら結構いけると思うんだよねー』なんてぼかしておきました。

夫と一緒に使う・使わないの仕訳をしようと思います。

お皿とかもホワイトのシンプルななんにでも使えるデザインのもので統一したらものすごく減らせるのでは、と思っています。

食器棚のすりガラスからごちゃごちゃした色味が透けることもないでしょうし、ある程度規格がそろっていた方が、食器棚にしまうにしてもきれいにしまいやすそうな気がして、食器全取り換えにも踏み切りたい気持ちがふつふつしています!

キッチン周りの整理・整頓が出来たら、リビング関連の物をキッチン収納へ収めたい。

今回、リビングから収納家具を捨てることに決めました。

我が家の間取りは以下の通りです。

  • 1階 LDK トイレ 浴室
  • 2階 洋室3部屋

平面での動線を好む我が家なので、ほぼLDKで過ごします。

2階へは寝に行く&洗濯物を干しに行くだけなので、日用品は1階にあった方がなにかと利便性が高いのです。

でも1階の収納部分は限られているので、キッチンもキッチン用品と決めつけず、日用品をうまく組み入れて収納していく必要があります。

長々と書き連ねましたが、まずは我が家に必要な物のピックアップ作業と、それ以外の不要品の処分を行っていきたいと思いますので、また経過を報告できればなーっと思っています。

それでは!

おすすめの記事