こんな時間にこんばんは、しじみです。

もうね、今ね、ブログやってる人なら一度は通るって言う噂のアレになりました。

うう、手が震えた…びっくりしすぎて。

functions.php触ったらブログにログインすらできなくなるあれです、画面真っ白とかよくわからない英字が、とかいう症状のあれです。

よく聞く話だけど、実際なると手が震えますね!

そんでもってバックアップとってたファイルを入れ直してもダメで、ええもう復旧とか無理じゃん出来ないじゃんどうしたらいいんじゃんっててんぱる深夜1時過ぎ。

結局SANGOのテーマから、ノーカスタムのfunctions.phpファイルをもう一度頂いて、それを入れ直したら直りました。

大したカスタマイズもしていないし、まっさらなファイルに置き換えという手段を使ったわけなのですけども。

ちょっと半泣きで参考にしたサイト様はこちら。

まずはSANGOの生みの親のサルワカさんのサイトに泣きつきにいきます。

https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/filezilla

FTPソフトとかよくわからないけど、SANGO導入にあたって四苦八苦した時に念のため導入してあって、ブログとの接続が済んだ状態だったのが不幸中の幸い。

FileZillaを開くとこのブログのファイルを読み込んで表示してくれました。

テーマ変更で四苦八苦するレベルの私が気軽にfunctionとか触ると真っ白にしますよ!

んでFTPソフトから、今回書き加えたエラー原因を削除して上書きしたんだけど、エラーを吐き続けてくれて。

何度上書きしてもダメだったので、エラーをはいてるファイルを削除して、サルワカさんの配布している状態のまっさらなfunctionファイルをそのままアップロードしました。

そしたら直った…。

たぶんなんかメモ帳で開いて編集したから、不必要な文字が入っちゃっててそれが認識されてエラーはいてたのかもしれないんですけど、もうそういうの確認する余裕もないくらいにあわててたので、functionファイル初期化です。

何か突然真っ白になったり、体裁がガタガタに崩れてたら何かやらかして画面の向こうでてんぱってる最中だと思いますので、恐れ入りますがどうぞ温かく見守っていただけますと幸いです。

ブログって難しいですね。

あんまりにもあわあわしすぎた記念に今の気持ちをそのままアップしておきます。

とりあえずワードプレスでブログやるなら、初心者だしカスタマイズとかやらないからFTPソフトとか使わないしと思ってないでインストールして最低限の操作はしておく方がいいなと実感した出来事でした。

それではこんな記事まで読んでいただいてありがとうございました!

おすすめの記事