しじみ

おはようございます、パソコンは東芝dynabook派のしじみです。

そんな私の愛用のdynabookノートパソコンのヒンジが割れて、飛んで行ってしまいました。

電気製品を割とすぐ壊す傾向がある私。

その為機器のメーカーには相性があると感じていて、パソコン関係に関してはPanasonicと東芝dynabookが、私の使用に耐えてくれる実績を持っているので信頼を置いています。

ウインドウとか開きまくるし、読み込み待ち嫌いなせっかちタイプなので、ウインドウの開き待ちに別ウインドウに切り替えて作業をする、とかガシガシやるんですよ。

以前で言えばもうWindowsの砂時計とか全然待てないタイプです。

最近はなんて呼ぶのか、まるがクルクルまわるようなのになっていますね。

そしてエレベーター待つのも苦手で階段使う方です。

しじみ
そんな私が、派遣社員時代のお給料で購入したのが東芝dynabookのT75です、15万くらいしたかなー、大きなお買い物でドキドキしたのを覚えています。

dynabookのヒンジ、検索すると破損事例がちらほら。

お修理を悩んで事例がないか検索していたのですが、ヒンジ破損の事例をちょこちょこ見つけることが出来ました。

破損してしまった方の修理状況は有料だったり無料だったりとまちまちな様子です。

やっぱりヒンジ破損から断線してると結構お修理代が高めになっている印象でしたが、私のノートパソコンの今回の破損は現在ヒンジ部分のプラスチックカバー部分のみの破損で踏みとどまっています。

出典:東芝dynabook公式サイト

ヒンジのところの〇の部分の、プラスチックカバーが割れてしまって液晶部分が閉まらない状態になりました。

液晶画面の大きさに対してやや華奢な作りなのか、それとも私の扱いの問題か…

で、ここでヒンジのハード部分の外っかわが割れる分には痛手は少ないんですけど、これで断線なんかを起こして液晶がお亡くなりになると重症ですし費用もかさみます。

しじみ

どうしてもヒンジの破損くらいだと、だましだまし使用したくなってしまいますが、断線など内部に損傷がいかないうちにお修理に出す方が良さそうです。

私も2014年に購入して、1年ほどでヒンジが壊れてそのまま使っていたのですが、この度思い切って修理に出すことにしました。

パソコンの故障の修理は、メーカー?それとも家電量販店?

わたしのdynabookT75は、ビックカメラで購入しています。

購入時にビックの長期保証に加入していました。

保証書を見ると、保証期間は3年間、パソコンに関しては免責額1万円。

保証期間内ではあるものの、免責額1万円…。

ビックカメラに出したところで、おそらくメーカーに回されることになるでしょう。

パソコンは仕事でも使うので、修理に出す日数は出来るだけタイトに抑えたいところ。

免責が1万円もあるんだったら、もうビックカメラに出すメリットなしと判断。

修理工場につくまでの工数を増やすっていうデメリットの方が大きいです。

長期保証ってほんとお守り程度ですね。

しじみ

あからさまな初期不良の類なら、ほとんどのメーカーが真摯に対応してくれて、負担なく直ってきたりするケースを考えると、家電量販店の長期保証の意味って然程感じられないかもしれません。

もしまた量販店で購入することがあれば、長期保証は要らないかな。

でも私、ビックカメラ大好きですよ!

メーカーに直接お願いすることにしたので、東芝のサイトを確認します。

東芝公式の修理サービスのサイトがあるので、そちらで手順を確認し、進めることにしました。

出典:東芝公式サイト

WEBか電話を利用する人が多そうですね。

WEBだと進捗確認が出来て、電話だとクイックにお修理に出せそうです。

私は電話苦手なので、WEBにしました。

  • 梱包無料
  • 集配無料

梱包無料で配送料も無料なんて、この2点ってすごーくうれしいですよね。

しじみ

パソコンに関しては箱を保管していたので、購入時の箱に梱包しましたが、箱を捨ててしまっていても安心です。

引き取り業者が梱包準備をして家まで引き取りに来てくれます。

箱を紛失していた場合、素人梱包って更なる破損を生みそうで怖いですもんね。

6月4日にWEBから申し込みをして、ピックアップ日時を選択したのですが、この時点では6月5日は選ぶことが出来ず、6月6日のピックアップを選択しました。

時間の指定は2時間刻みくらいで選べますので、ヤマト運輸や佐川なんかの宅配業者の再配達のタイミングを選ぶようなイメージです。

WEBだとこのような運びになるので、早く引き取りに来てほしい場合はやはり電話での申し込みがおすすめかもしれません。

修理依頼をすると、東芝の修理状況は8段階で報告してくれます。

  • 受け付けました(2017/06/05 09:50:36)
  • 入荷待ちです(2017/06/05 10:41:35)
  • 故障箇所診断中です
  • 見積作成中、または見積回答待ちです
  • 部品準備中です(2017/06/07 10:42:30)
  • 作業中です(2017/06/08 09:05:47)
  • 出荷準備中です
  • 出荷いたしました(2017/06/10 11:26:22)

WEBから申し込んだので、進捗状況がメールで報告されるかたちでした。

今回のケースでは、故障箇所の診断や、見積の連絡がありませんでしたので、無償修理をしていただけるのかな?と期待していたら、無償で修理をしてくれたようです。

有償の修理だと、見積とその了承のプロセスが入るのかなと思います。

故障内容にもよるかと思いますが、6日夜にピックアップしてもらい、10日の午前中には出荷してもらえています。

思ったより早く修理をしてもらえたので、仕事への支障は気にするほどのものではありませんでした。

助かりましたー!

電話や家電量販店経由でメーカーに修理に出した方は、以下のサイトから進行状況を確認することが出来るようです。

参考サイト修理状況|東芝集中修理センター

しじみ

自分自身の電話番号を入れるだけで進捗が分かるので、手軽に確認できます。

これが申込番号をうんぬん、とかだとメールやらなにかから申込番号ひっぱってきてコピペして照会するのって地味に面倒なので。

dynabookT75、綺麗になって帰還!

ヒンジもきれいに直り、久しぶりにきちんと閉まります。

お帰りの際の配送業者は日本通運でした。

正味三日間くらいで素早く対応してもらえて、しかも購入から3年弱経っているパソコンを無償で修理していただけて、ありがたかったです。

ピックアップなどの配送関連だけでもかなりの費用でしょうし、部品や工賃もあるはずです。

ヒンジの修理をお願いしてみて、東芝さんの対応は手厚くて安心できるという印象を持てました。

そしてノートパソコンの開閉ですが、開け閉めの時にどちらか片側に負荷がかからないように中心部を持って閉める方が、ヒンジにが傷みにくいという話を見かけたので、開け閉めには注意しようと思います。

PCの中自体は快調に動いていますし、今回ヒンジ部分も治ったことでまたこの機器とのお付き合いが出来そうです。

今後も調子よく動いてくれますように!

パソコンの買い替えか買い足しの際にはまた、dynabookシリーズにしようと思ったわたしでした。

でも最近マウスコンピュータもなんだかじわじわ来てます、個人的に。

ちなみにスマホはXperia、音楽はWALKMANのSONY党です。

それではまた!

ノートパソコン&バッテリーとマウスの持ち歩きケースは…

しじみ

Amazonベーシックのケースがシンプルでよかったです◎

1000円以下のプチプラなのに、クッション性もしっかりしてます。

帰省の時なんかは15.6インチのdynabookしょってかえります。

しじみ

バッテリーとマウスはこのポーチに入れてます。

素材感がAmazonのとマッチ!

セットの様に使えます。

ハクバのアクセサリーポーチはデザインがシンプルで良いです◎

おすすめの記事