離乳食が始まったママなら、きっと誰しもが一度は悩む気がする。

コープデリにするか!

パルシステムにするか!

オイシックスにするか!

はたまたらでぃっしゅぼーややら、色々な宅配食材がありますね。

しじみ

面倒くさがりな私は、パルシステムのアプリのタベソダに落ち着きました。

宅配食材は便利です。

インターホンでお昼寝終了問題を除けば、ほんと最高に便利です。

コープとパルシステムとオイシックスを比較して、パルシステムのタベソダ着地!我が家がタベソダにした理由。

一番ダラ主婦向きのラインナップに感じられたのでパルシステムにしました。

しじみ

でも最初タベソダアプリをインストールして立ち上げた時、アプリの動きが重たすぎて壊れてるのかと思いました。

激重すぎて回れ右しそうだったの、私だけでしょうか。

もう少しサクサク動いてくれるととっても助かります!

そんな前フリはあったものの、紙媒体は処分が面倒なのでネットで完結というのが魅力で我慢して使っていたら、ある程度データを読み込み終わると落ち着くのか、サクサク動くとはいいがたいけれど使える程度に落ち着きました。

そしてパルシステムのタベソダにした内容的な決め手は、冷凍食品や冷凍素材などの扱いが結構豊富で、生鮮以外にかんたんに利用できるものを多く扱っていそうだったから、です。

オイシックスは頼んでみたけど、いかんせん野菜がおしゃれ過ぎて良さを活かしきれず、私のスキルとかみ合わなかったんです。

お野菜にこだわり!お料理好き!とかなら、オイシックス楽しいと思います!

オイシックスの中では、キットになっている【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】が便利で良かったです。

お値段はするけどおいしいし、普段作らないようなものを提案してくれるので、手軽なのに新鮮さがあっていいです。

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】については、『暮らしラク』さんのブログで分かりやすく紹介されていました。

参考サイトオイシックスのキットオイシックス献立キットを5日間実践。家族4人分の食費は一体どうなったのか?|暮らしラク

一週間でいくらかかるかや、注文後の冷蔵庫の占拠具合なんかも記事にされていて面白かったです。

しじみ
計画的にやらないと調理スケジュールが頓挫したら食費が大損害受けますね。

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】を頼みまくる財力もなく、計画性もない上に手軽!気軽!凝ったものはあんまり作りません!作れません!みたいな私は、冷凍食品の逃げ道や、完成品の多いパルが楽だったので、そちらに流れてしまいました。

でも、オイシックスの野菜はこだわりが感じられておいしかったです。

ちなみにパルの野菜も、おいしいもの多いです。

お届け日に合わせて収穫するシステムのようなので、収穫から手元に届くまでのタイムラグが少ない為に鮮度が保たれるのでしょうか。

ナチュラルなのか、レタスに虫さんが居たこともありました。

追記

パルの野菜でアタリハズレを感じるときもありましたが、宅配での買い物を色々試してみたり、店頭でも見てみた結果、今年に限っては8月の長雨の影響で、どこもかしこも野菜の出来が絶望的だったのかもしれません。

イオンのネットスーパーや近所のスーパーの店頭でも「??」って思う時がありました。

 

しじみ

生鮮や青果に関しては、目で見て買うか買わないかを選べる店頭販売は大きなメリットがあるなと感じました。

でもやっぱり宅配の利便性は魅力的ですし、鮮度の良い生鮮を届けてくれる割合が多いのでパルシステムを続けています。

パルシステムのハムやベーコンは自然な色合いで安心感があります。

にわかオーガニックな私なので、そんなガッチガチに気にはしないけれど、多少安心ならうれしいなくらいなテンションですが、ハムやベーコンなど、保存料や発色剤とか気にしなくてよいので、気が楽です。

夫が加工肉大好きなので、特に。

そんな感じで、気にするのは疲れちゃうけど、なんとなく多少安心な物がえらびたーいっていうにわか志向な私には、お買い物が楽ちん。

パルで管理されたり、選ばれたものが画面に並んでいるので、それらをポチポチオーダーすればOKなのです。

性善説ではあるんですけれども、選んだものは信じておきます!

タベソダは商品口コミが読めるので購入品をしっかりリサーチ出来る!

いいコメントもネガティブなコメントも、商品ごとに載っていますので、コメント数が多くて、わりとレビュー内容がいいものを選んでポチポチしてます。

これって安心感ありますよね、実物が見られない買い物では特に。

おすすめの調理方法や食べ方なんかもポロっと書いてあって、生の声が参考になるのです。

そうやって調理するんだ~!なんてコメントもあってかなり参考になります◎

それでは、パルシステムのタベソダのデメリットも!

  • 注文から到着までのタイムラグ
  • アプリがちょっと気が利いてないところもちらほら
  • タベソダだと、子どもが居ても優待なし

あとは配送料が162円かかるけど、結構良心的な気がして、そこまでデメリットには感じておりません。

それから積立増資とかが正直よくわからない件もスルーしています。

よくわからないけど0円にしておけば不利益ないかなーと思いまして…。

しじみ
積立増資や出資金についてきちんと調べましたので、こちらの記事にまとめています!

パルシステムの始め方と注意点!私がタベソダを選んだメリットデメリットをまとめました。

そしてデメリットが結局メリットに転じたのか、タイムラグがあるので、スーパー行かずに粘るようになって、食費が抑えられています。

商品着日までに冷蔵庫をクリーニングしておく、っていうミッションです。

食べきってしまわなくちゃと。

そして1週間かけて熟考して商品を選ぶので、衝動的にポチポチ買いすぎてしまうこともなく、かなり食費が落ちました。

最近では、買うものが決まってきてるので、さらに安定です。

追記

注文から到着までにタイムラグがあることと、注文締め切り後のキャンセルが出来ない点がやっぱり取り回しの悪いシチュエーションになってしまうことがありました。

急用ができ、配達日に商品が受け取れません。注文をキャンセルできますか?

申し訳ございませんが、いちど確定した注文のキャンセルはお受けできません。

パルシステムは、配達翌日13時の注文締切後、すぐにメーカーへの製造や産地での収穫を依頼し、お届け日にはすべての商品がそろう仕組みになっているためです。

ただし、特別な事情により商品を受け取れない場合は、事前にご連絡をいただければ、配達を止めることができます。
基本的に商品代金の返金はいたしませんが、日持ちのする冷凍品や常温品は配送センターでいったん預かり、翌週にお届けするなどのサービスを行っておりますので、ご相談ください。

出典:パルシステム公式

しじみ
体調不良の母子共倒れで実家へ逃げたときにパルの受け取りの為だけに片道1時間かけて家帰るのか…って青ざめました。

追記

パルシステムのデメリット、もう1つ。

  • 消費期限が結構タイト

生もの系に関しては、結構シビアな消費期限です。

保存料などを控えるとそうなってしまうのかもしれませんので、メリットでもあり、デメリットでもあるという感じでしょうか。

週1回の宅配、注文確定後は変更がきかないと言う点も含めて、計画性が求められます。

しじみ

そんな訳で私たまに事故ってます。

とにかく冷凍庫に入れられるものは入れてやりすごすことも多々な私の主婦力…。

それでもランニングコスト0円のパルシステムのタベソダは優秀!

生協系の中でも、カタログをなしに出来ることで注文をしない週には0円で利用できるパルシステムのタベソダは便利だと思っています。

やっぱり使わない時までお金かかるのは嫌です。

タベソダ以外はカタログがある分、注文しない週でも費用がかかるものが多い印象です。

その点、注文しなければしないで0円で会員で居続けられるパルシステムのタベソダは気が楽。

使いたい時だけ使えばOKという気軽な利用が性に合っているんでしょうね。

まとめて注文しやすい分送料無料にもしやすいし。

しじみ
でもちょっとコープデリ【co-opdeli】も気になる…気になるけど。

そんな訳で気になるコープデリは、もし試したらパルのタベソダとの比較を記事にしたいと思います◎

パルシステムをお得に始めたい方はこちらから。

パルシステムではお友達紹介キャンペーンをやっています。

紹介コードを入力したお申込みに限り、加入特典最大3,000円分の他に、更に特典分として1,000円がプラスされた合計最大4,000円分のクーポンのプレゼントがあります。

資料請求やお試しセット購入・加入申し込みの際に使える紹介コードはこちらです。

しじみ
VE7PzR7D

しじみからの紹介コードになりますので、お嫌でない方のみお使いください!

紹介コードをお使いいただいてもどなたがお使いになったか私にはさっぱりわからない仕組みなので、ご安心くださいね。

「生協の宅配パルシステム」
安全安心の生協が、インターネットでますます便利・快適に!
お申し込みはココから

ちなみに私の実際の調理ログ&感想はこちらからお読みいただけます。

それではお読みいただきありがとうございました!



「生協の宅配パルシステム」
安全安心の生協が、インターネットでますます便利・快適に!
お申し込みはココから

おすすめの記事