4月から1歳児クラスで、保育園に通い始めて4か月目の7月を迎えました。

またお熱が出てしまいまして、お休みしています。

今回は土曜日の午後から発熱だったので、病院もやっておらず、40℃ごえとは言え、何度かこのレベルの高熱に見舞われているので家で様子を見て、悪化するようなら夜間診療に行こうと思っていたのですが、様子を見ていたら落ち着いてきました。

  • 土曜日夜 40.1℃
  • 日曜日朝 37.6℃
  • 日曜日夜 38.6℃
  • 月曜日朝 37.0℃
  • 月曜日夜 36.8℃

40℃以上でかなり熱が高かったので、夜間診療か月曜日に即小児科受診だろうなーと踏んでいたのですが、落ち着いたようです。

明日の火曜日は朝の機嫌と体温の様子を見て、登園するかどうかを決めるかたちになりそうです。

今年から保育園に通っている1歳児の6月の登園率は?

6月は月の真ん中に10日ほど登園できたました。

本当風邪のひきっぷりは想像を遥かに超えています。

4月&5月にどれくらい登園できたかは、上記リンクからどうぞ!!

園での面談で、先生からも初年度は本当に体調の面では大変だと思いますと言われたけど、こんなに休むものなのでしょうか。

他の子が何日登園できているかなんか、知る術もないけど、うちだけかなーって思うこともしばしばです。

ちっちゃいからだで免疫がんばって作ってるのかな。

それにしても病児の理不尽さは神ががってる

参考サイト謎の癇癪スイッチ|社畜の育児

子どもが理不尽に機嫌が悪いときは体調不良を疑えって結構定説なのでしょうか。

社畜の育児を書いていらっしゃるパン耳さんのこの投稿、すごく共感しました。

わけわからない要求しだしたら熱はかりますよねー。

そのくらい 病児=理不尽に機嫌が悪い っていう図式が成立してるんだと思うんですけど、まあほんと、病児の理不尽さには毎度泣かされます。

ちょっとトイレに…

ギャアアアアアアアアア

冷蔵庫に飲み物を取りに…

ギィイイイヤアアアアア

洗濯物干しに…

アアアアアアア!!!!

後追いとか、7か月か8か月くらいの時に終わったはずなんですけど、今回の体調不良はとにかく一人にしないでスイッチが入りっぱなし。

眠るときも添い寝じゃなきゃ嫌だ、さらには口におっぱいを含んでなければ嫌だの状態。

あーもーおっぱい取り外して息子の横に置いておきたい。

そして夫は今日も泊り仕事なので、36時間くらいベターっとこの状態の病児と過ごすわけです。

しんどいけれど病児育児がんばります!

添い乳とラッコ抱っこ寝のし過ぎで肩と背骨が軋んでる…。

マッサージチェア買っても使わないかななんて思ってたのに、いざ導入したら寝かしつけ後に乗るのが楽しみだったりします。

スライブのくつろぎ指定席、なかなか良いです。

それでは、今日の夜泣き対応もがんばります!

出来るだけ平和な夜でありますように!

おすすめの記事