母乳育児がこんなに痛いなんて、実際にやってみるまでは全然知りませんでした。

痛すぎて涙したことも数えきれないくらいあります。

そして飲ませるママも下手、おっぱいを吸う赤ちゃんも下手なので、幾度となく授乳トラブルに見舞われています。

ひさびさにしこりになって、母乳外来予約しました!

ちょこちょこトラブルを繰り返しながら、現在も母乳育児中なのですが、今日右胸にしこりが出来てしまいました。

予約しても、その時までに解消されていることも多いのですが、自分自身の安心にもなるし、4日後に母乳外来の予約を入れました。

わたしの経験した、母乳トラブル

baf9de91e69ada2b5dd1dd20e4c23d94_m

  • 左右関わらず、しこりになりやすく、グリグリのかたまりが出来る
  • おっぱいが張りすぎて、ガンダムの胸筋かのようにガチガチに固くなって腕も上がらない&寝返り不能
  • オキシトシン反射激しくて、やたら飛び散る
  • 産後3日めくらいで、乳頭が切れて出血
  • 白斑ができる

幸い、乳腺炎には至りませんが、それでも結構トラブルがありました。

おそらく乳腺が詰まりやすい体質なのかなーと思います、それに加えて、母乳量が多めで赤ちゃんが飲み切れず、それをうまくケアすることも出来ず状況が悪化してしまうケースです。

勢いよく出過ぎる母乳に赤ちゃんが対処しきれず、むせ返って口を離して、お互い母乳でびっちゃびちゃで、4か月過ぎるころまではお出かけするにも母乳のことでの心配が多く、気が重かったことをはっきり覚えています。

そのせいでほとんど外出をせずに過ごしていました。

今はだいぶ落ち着いて、お出かけもかなりできるようになりましたよ!

あんこより、クリームより、疲労と寝不足の方が乳腺にくる!

d936c7ff9fd337105aeede1dae87db8f_m

わたしの場合は、食べ物よりも、疲労状態に左右されることが多いように感じています。

寝不足だったり、体調が悪かったりするときにしこりが出来たり痛んだりすることが多くて、休みなさいってサインだなぁと思っています。

『ストレスたまるくらいなら、ケーキでもあんこでもシュークリームでも、おいしいなって食べたほうがいいわよ、それで痛くなったら外来行けばいーやくらいに思って過ごしたらいいのよ、やらなくても大丈夫な事多いんだから、ほっぽりだして休めるだけ休んで、赤ちゃんに吸わせてダメならいらっしゃい』

こんなようなことを言ってくれる、助産師さんに救われています。

母乳育児できつい思いをしてるママは、母乳のプロへぜひ相談してくださいね。

さて、わたしも体調不良としこりを治します。

52e0a6d1c1d6857f6ee36eda8580a1d1_m

今回わたしは、胃腸風邪+頭痛からの口唇ヘルペス→乳腺にグリグリ発生、という状態です。

  • とにかく寝る
  • 胃腸に優しい食事(離乳食のおかゆ、一緒に食べてます)
  • 母乳外来予約
  • 赤ちゃんにいろんな方向から吸わせる
  • しこりがそれ以上かたまらないように、乳房をゆするようにほぐす
  • 入浴で温まってから、お腹のすいた赤ちゃんに授乳する

こんなようなことを繰り返して、毎回なんとかしこりを消滅させています。

でも温まっての授乳は、乳腺炎の時はやらないでくださいね。

あくまで熱をそこまで持っていないしこりを抜くくらいの状態のときです。

発熱したり炎症が起きている、痛みの強いなどの時は『地名』+『母乳外来』や『助産院』で検索して、電話で問い合わせてみることをおすすめします。

緊急で都合を付けてくれるところも結構あります。

受診するまでの間にできるセルフケアも教えてくれることが多いので、迷わず電話しましょう。

ひとりで痛い思いをするのは、心細いし、つらいものです。

夫に痛いを連発するのもいいと思います、痛い、悪化するのが怖い、もう嫌だ、声でも活字でも出していきましょう、いくらか違うかもしれません。

がんばるママたちが少しでもよい時間を過ごせます様に、そしてわたしのしこりも早く消えます様に!

おすすめの記事