何か体を動かす切っ掛けが欲しい。

子育てや家事でもそれなりに動くけれど、なんかもっと爽快感とか、達成感のある動きがしたい!

そんな訳でかねてより気になっていたエアリアルヨガを始めてみることにしました。

ヨガには色々な種類があります。

私は過去にもヨガスタジオに通っていた経験があります。

  • ホットヨガ
  • 常温産後ヨガ

この二つです。

ひとつめのホットヨガは、転職の際の有給消化で時間ができたことをきっかけにしばらく通いました。

ホットヨガはフルタイムの派遣として働き始めたことで通う余裕がなくなり退会。

二つ目の常温産後ヨガは、産後に子育てに行き詰まりを抱えていたときに、当時一歳に満たない子供と一緒に行えるヨガという事で何度か通いました。

その後は産後ヨガのクラスの時間が子供の食事や昼寝とのタイミングで都合がつかなくなり行かなくなってしまいましたが、いずれもとても楽しかったです。

ヨガだとライフスタイルの変化に対応したプログラムを探しやすいかもしれません。

ゆったりしたものからハードなもの、マタニティヨガや産後ヨガ、ホットヨガにエアリアルヨガ。

その時々に合わせて様々な選択ができます。

エアリアルヨガを選んだ理由。

今回エアリアルヨガを始めることにしました。

理由はいくつかあります。

  • 肩まわりを動かすポーズが多くて肩こりに良さそう
  • ハンモックを使うことで深くストレッチすることができそう
  • 酔いやすいから揺れに慣れたい
  • アクティブで楽しそう

ざっくりと、通常のヨガよりアクティブな動きで楽しそう!!というイメージから、エアリアルヨガへの興味が湧いたところが大きいです。

ハンモックに包まれたり、逆さになったり何だか大人のアスレチックのよう。

ハンモックひとつで色々なポーズが出来で、やってみたいと思いました。

体操やポールダンスはハードルが高いけど、何かそういったアクティブさや動きを求めるにはうってつけに思えたのです。

色々な呼び名のエアリアルヨガがあります。

さて、エアリアルヨガをやってみたい気持ちが固まったところで次はスタジオ探しです。

  • エアリアルヨガ
  • 空中ヨガ
  • ハンモックヨガ
  • エアヨガ

スタジオごとに様々な呼び名でハンモックを使ったヨガを行っています。

ここではエアリアルヨガと呼んで話を進めますね。

エアリアルヨガを始めるにはスタジオ探し&体験クラスの受講!

エアリアルヨガはスタジオも限られているので、通える範囲で探すとなるとその時点でスタジオが絞られてきます。

なので通える範囲でスタジオをピックアップして体験クラスを申し込んで検討してみるのがいいと思います。

Webで検索していくつか選んで、サイトを良く見て雰囲気をつかみました。

  • 通える距離か
  • スケジュール構成が生活とマッチしているか
  • 通うための費用はどれくらいか

この三つは最低限おさえたいところ。

受けたいクラスが参加可能なスケジュールで開催されていなければ意味がないし、費用が掛かりすぎたりアクセスが悪すぎたりしても継続して通うことが難しいので、じっくり考えました。

往復の移動時間込みでの所要時間、そして入会金や月謝+交通費まで考慮してかかる費用を確認します。

その上で二つのスタジオに体験クラスを受けにいきました。

エアリアルヨガに必要な持ち物と好ましい服装について。

  • 動きやすい服装(袖アリのもの)
  • 水分
  • 契約用のキャッシュカード・印鑑
  • タオル

持ち物はスタジオによってまちまちですが、エアリアルヨガは脇でハンモックを挟む動きがあるために、半袖以上の袖の長さのある服を指定されたりレンタルされたりしました。

あとは水分補給の為の飲み物を持参するように説明されることが多いです。

その他はスタジオによりまちまちなのですが、当日契約する場合に必要になるキャッシュカードや印鑑の持参が必要な場合もありました。

お洋服はぶっちゃけ結構なんでもいいと思います。

裾とか袖とか邪魔にならないような物であれば問題なさそうですが、実際にクラスを受けてみるとスパッツ?レギンス率が高かったです。

わたしはこのヨガパンツを買いましたー、スパッツはピタピタ過ぎて抵抗があったので、ちょっとサルエルなシルエットに逃げです。

エアリアルヨガを実際に受けてみての体験談。

  • 布の補助が効くのでポーズを深めやすい
  • 逆転することで血液が一気に循環してむくみがひいたり体が温まったりする
  • 様子見ながらじゃないとクラクラする
  • アスレチック要素があって楽しい
  • ハンモックに包まれて休むことが予想以上に心地いい
しじみ
逆転のポーズはドキドキしますが、エアリアルヨガは通常のヨガよりも少人数で行う為にインストラクターの先生が結構細かく見てくれます◎

なのでゆっくり頭をあげるようにサポートしてくれたり、声をかけたりしてくれるので、先生の指示に耳を傾けて自分の辛くないペースで行うといいです。

“身体への重力が上下逆転する感覚”はやはり慣れがあるらしく、気分や体調が悪くなる方ももちろんいます。

大切なのは自分自身のペースを守ること、きついなと思ったら、逆転のポーズなしでもエアリアルヨガは十分楽しめたので、無理にひっくり返らなくてもいいと思います。

そこも含めて通常のヨガより更に集中して自分に向き合える感覚や、アーサナ(ポーズ)1つ1つに達成感が得やすいことが楽しかったです。

二つのスタジオの体験クラスを受講してみてエアリアルヨガスタジオを決めました。

私は通える範囲に2つ~3つのスタジオがあったので、1つずつ通いたい順に体験クラスを申し込みました。

通いたい順番に申し込んだのは、どこも当日入会で体験料キャッシュバックを行っていたからです。

なのでよっぽどでなければ、1つ目のスタジオに入会する気満々で向かいました!

でも1つ目のスタジオは何かしっくりこなかったんですね…。

建物や立地の雰囲気・スタジオの雰囲気などがどうもなじめずに、入会せずに終わりました。

でもエアリアルヨガ自体は楽しかったので、そのまま間をあけず2つ目のスタジオの申し込みをしました。

そして2つ目のスタジオが肌に合いそうだったので、そちらで入会に至ったのです。

ホットヨガとエアリアルヨガで悩んだけどエアリアルヨガにした理由。

  • シャワー浴びるの面倒くさい
  • 身体を柔らかくしたい

スタジオのシャワーって混むから苦手で…常温ヨガのスタジオは圧倒的にシャワーなしのところが多いので、その方が好都合だったのです。

あとは体が硬いので、ハンモックの力を借りたかったという部分も決めてでした。

エアリアルヨガ入会のまとめ。

今までは割と大人数で行うヨガクラスに通った経験しかなかったので、少人数でしっかりポーズをとっていけるエアリアルヨガに通うのは楽しみです。

ライフスタイルの変化でこれまでに2つのスタジオを退会してきましたので、続けることに関して不安はありますが、楽しんで続けていきたいと思います。

しじみ

入会したのは月4回のクラスなので、週1ペースで続けていけるようにがんばります。

気持ちばっかり疲れていませんか?体と気持ちの疲労バランスを整えるとスッキリすることもあります。

身体を動かすことで滞りが流れていくことを実感しやすい体質なのもあって、あまり家にジッと引きこもっているのはしんどかったのかもしれません。

そして産後は特に時間の流れが猛スピードなので、やりたいことが思い浮かんだらどんどん行動に移していきたいと思いました。

母乳育児と夜泣きは本当綺麗ごとを言えないくらいしんどかったので、その区切りがついてからは体調も回復傾向でフットワークが軽くなって嬉しいです。

これからのヨガライフも頑張ります…!

何かの理由で退会するときや、エアリアルヨガを始めてみて変わったことなどはまた記事をUPしますね。

本日もお読みいただきありがとうございました!

おすすめの記事