しじみ

先日エアリアルヨガに通い始めた経緯と感想を記事にしました。

今回は実際に2か月間エアリアルヨガに通ってみて感じたことをまとめたいと思います。

ヨガを始めたことで筋力や柔軟性に意識が向く。

しじみ

かたいところは本当硬くて、画像の通り後ろで手が繋げません!

逆は出来るんだけど、こっち側がさっぱりとどかないんです。

アサナと呼ばれるヨガのポーズが出来る出来ないがハッキリしているエアリアルヨガ。

ハンモックをのぼる為の腕の力、ハンモックをつかむ為の握力、上体を起こす為の腹筋。

上に挙げたものはもちろん、それどころか軸足で体を支えるようなアサナもほぼ全滅なのです。

足の踏ん張りがきかない、体重を支えられていない。

足裏でしっかり大地をとらえて踏ん張ると、ふくらはぎや太ももがぷるぷると震えだすのですが、ほんと私の筋力自分の重さすら支えることが困難です…!

プログラムにもよりますが、翌日筋肉痛なんてこともしばしば起こるエアリアルヨガは運動した~!っていう達成感・スッキリ感を得られています。

ハンモックがあるのでアサナ一つ一つを深めやすい。

ハンモックの支えがあるので、二人一組で行うストレッチのように動きを深めやすいというメリットがあります。

ストレッチをするのに、もうこれ以上いかないよ!っていうポーズでもハンモックに支えられたり体重をかけたり、重力を利用することであと一歩、二歩、深くポーズをとることが出来るのです。

「いた気持ちいい」ところまでポーズを深めやすいので、柔軟性アップにはとても効果的な動きが出来ていると感じます。

ほんと家につるしたいよ、ハンモック!

エアリアルヨガが肩こり首こりに効くのは本当だった!

私偏頭痛持ちの肩こり首こりが酷い体質なので、エアリアルを選んだ理由に「肩&首回りを動かすことで肩こり首こりが改善するのではないか」という思惑がありました。

これがなかなか、想像以上に効果を実感できる結果になっています。

アンメルツレディーナの使用頻度が減ったよ~!!

偏頭痛が起きる前兆でも首肩が張るような嫌な違和感を覚えて痛みに移行していくケースが多いのですが、その首肩まわりが張って気持ち悪くなる感覚が減っています。

首や肩を動かし、ほぐす動きが多いので、普段がちがちにデスクワークしている方、猫背で前傾姿勢が癖になっている方なんかにはかなりおすすめなのではないかと実感しています。

一時期はナボリンを購入しようか本気で検討してレビューを読み漁ってたんですけど、買わずにコリをほぐす手段に出会えた感があります。

でもナボリンはナボリンで気になるんだけれども。

しじみ
エアリアルヨガのおかげか、体を動かす仕事を始めたからか、肩こり首こりは各段に楽になりました。

気持ちばっかり疲れていませんか?体と気持ちの疲労バランスを整えるとスッキリすることもあります。

ハンモックの圧迫からのリリースで血液や体液がドッと流れる。

上の肩こり首こりにも関係する内容なのですが、エアリアルヨガはハンモックを使って体に圧をかける動きが多いです。

これが肩こりだったり、リンパの流れが悪く詰まっている部分だと激痛!

リンパマッサージやコルギなど受けたことのある方は分かると思いますが、凝り固まってる部分に圧をかけると痛いんですよね。

これがマッサージ師の施術者の手技をなくしても実感できます。

ハンモックに体重を預けて、足の付け根、肩まわりに圧をかけて、それを解いたときにはドッと血流を感じます。

「痛い~~~!」と言いながらもその後のスッキリ感が病みつきになるので、イタ気持ちいい系のマッサージ好きな人はたぶん好きです!

動かしてストレッチをした上に、圧をかけてリリースすることで、巡りが良くなります。

逆転のポーズで更に全身を血が巡ります。

三半規管弱い系、酔いやすい私は「エアリアルヨガで酔った」という体験談をそこかしこで目にしたときにものすごく不安でした。

でも、このハンモックで酔うことに関しては、私の通うスタジオではインストラクターの先生が十分に考慮してくれて、気分が悪くならないコツを伝えながらレッスンを進めてくれるので、いざ始めてみるとほとんど不安はありません。

そして逆転のポーズで頭を下に向ける動作があるのですが、事前のアサナを通してだんだんと動きを深めてから、レッスンの中盤・最後の方で逆転するのでそこまで負担は感じませんでした。

逆転のポーズをすると、足がポカポカと温まることを実感できます。

ホットヨガではない常温のヨガで、足先のポカポカ感を得られるのは独特な点かもしれません。

産後は特に冷え性が辛く、足先など冷えやすく温まりにくい自信があったので、この足先のポカポカは想像以上の巡り感でよかったです◎

逆転することで脚のむくみに効く!

普段重力でつま先に向かっての方が流れやすくなっているであろう血液や体液。

これが逆転することで、心臓の方にどんどん戻ってきます。

普段の立位とまったく逆に重力を感じるので、普段戻りにくい血液の復路にドーーーっと流れがいく感じと言うか、そんな感じです。

エアリアルをやってみて「巡る!!」をかなり強く体感できています。

しじみ

着圧ソックスやマッサージで流してもらうのもいいけどね、こういう方法(エアリアルヨガ)もアリなのではないでしょうか。

運動を通して筋肉のポンプ機能や重力で流す自力感はなかなか気持ちがいいです。

エアリアルヨガを始めるにあたって不安だったこと。

乗り物酔いとエアリアルヨガについて。

私がエアリアルヨガを始める前に心配していたのが、乗り物酔いをしやすい体質だという点がありました。

三半規管とかもうなんかデリケートすぎて絶対ダメ!っていう状態で。

産後特に揺れに弱くなってしまっていたのでかなり不安でしたし警戒しながらエアリアルヨガをスタートさせました。

でもいざハンモックを使用してヨガをやってみると、案外大丈夫だったのです。

それどころか、自分の乗り物酔いのトリガーを知ることに繋がりました。

視覚と感覚のギャップで気持ち悪くなることがエアリアルヨガで揺れる中で気づけたのです。

目をあける方がいい、目を閉じる方がいい、逆転になった時の視点の合わせ方。

その時々で気分が悪くならないポイントや方法を探りながらレッスンを受けています。

そんなレッスンを通して少しだけ揺れに自信がつきました。

しじみ
ちなみに船で酔うので、左右の揺れは比較的許容出来るけど、縦揺れが苦手な体質なのかもしれません。

偏頭痛持ちのエアリアルヨガは大丈夫かな。

逆転して頭に血が上ったら、ズキンズキンと痛くなったりしないかしら!

なんて言うのは偏頭痛もちの方にはわかっていただける、のではないかなーと思います。

これに関しては今のところ、大丈夫です。

偏頭痛治療のおかげか、頭痛自体が起こりにくくなっていることも手伝ってエアリアルヨガで逆転することで症状に繋がるということはありませんでした。

でも頭痛起きてる時は絶対やりたくないです。

でもこの場合もエアリアルヨガが、って言うよりもう動きたくないって言う方が適切なんですけどね。

そして上でメリットにあげた通り、首肩が頭の重さから解放されてほぐれます。

痛いときにはお勧めできないですし安静にした方がいいと思いますが、こういう動きの運動習慣で首肩まわりの万年ゴリゴリにアプローチできるのは心地いいです。

エアリアルヨガのデメリット。

基本的には無いんですけど、やっぱり設備が独特なので気軽に自宅で…というのが難しい点くらいじゃないかと思います。

家にハンモック…つけたいです。

なので私の場合は現状の生活スタイルですと月に4回が限界かなぁ、と思っています。

これ以上やりたい場合は、家に取り付けるしか方法が思い浮かびません。

でもやっぱり筋力や柔軟性を高めて、出来るアサナを増やすためには日々少しでもヨガの時間をとる方がいいのでは?と感じています。

そんな訳で家でヨガに取り組む為にDVD付きのヨガ本をいくつか購入してみました。

しじみ
ただのヨガ本DVDコレクターにならないといいんですが…。

あと産後すぐや妊娠中は出来ないというスタジオがほとんどかもしれません。

このあたりはそれぞれのスタジオやインストラクターさん、ご自身の身体との相談になりそうですね。

エアリアルヨガを始めて2か月目の感想まとめ。

しじみ
じっくり継続していきたい…!と考えています。

ずっと気にはなっていたけどようやく行動に移すことが出来たエアリアルヨガ。

これからじっくり続けていければいいなと思っています。

1年間以上継続できたら、養成講座にも通ってみたいなーなんて思っています。

費用も時間もかかることなので慎重に…。

でもヨガって楽しいなーと思えたり、体を動かすことって気持ちいいなーと思えたことは大きな収穫でした。

続くことはそれこそ10年以上続くし、続かないことはさっぱりな極端な性格の私ですが、今後のヨガライフはどうなるのでしょうか。

また折を見てブログにかけるタイミングがくるといいなーと思います!

しじみ
それでは本日もお読みいただきありがとうございました!

私が購入した中でヨガビギナーにおすすめのツール&書籍・DVD

柔軟性を高めたい部位ごとに短めのプログラムが組まれていて、とっつきやすいDVD付きの書籍です。

三和由香利さんのポーズが美しすぎる!

ひとつのポーズ(アーサナ)に対して3段階で深め方を紹介してくれているので、苦手なアサナもやさしいポーズから順を追って深めて行けます。

ヨガDVD本いくつか購入しましたが、進行の速度もスタジオに近くDVDを見ながら一緒にじっくり取り組めます。

脚がだるいときは股関節や脚の柔軟性を高めるプログラムをやるとスッキリします。

ヨガマットはスリアの4ミリにしました。
持ち運べる軽量タイプだけど滑りにくくふんばり?がききます。

レンタルマットもあるけど、やっぱりマイマットはいい!(かたちから入るタイプです)

おすすめの記事